幸せを呼ぶ「まねきぐま」
ゲーム制作などを趣味でやるサイト
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分史
2007年10月28日 (日) 17:52 | 編集


このパッケージに出会って、もう何年経つだろうか・・・
そして、僕は何でゲームを作り始めたんだろうか。
今頃になって考えてみる・・・


4、5年前にパソコンのフリーゲームで遊んでた。
その時はまだ、あまりパソコンについて知らなかったからダウンロードゲームは控えてたような気がする・・・
でも、どうしてもやってみたかったからダウンロードしてしまった(汗)
「あれ?できないぞ?」と思ったら「RPGツクール2000RTP」とかいうのが必要らしい。
しょうがない・・・と思ってエンターブレインのホームぺージでRTPをダウンロードする。

「これで準備万端だ! さぁやるぞ!!」

フルスクリーンでゲームをやった事の無い僕は何とも言えない感動を覚えた!
確か、その時やったゲームは「勇者のたまご」ってゲームだったな・・・
なんかマッチョが主人公の・・・

そして次にやったゲームが「リーフ村 村長物語」
これはスゴイ!! 今、やっても純粋な良作であると言える。

このあたりで出会ったゲーム「駅」
このゲームの不思議すぎる世界観に驚いて、もうツクールの虜になってしまった!

僕はRPGツクール2000の体験版をダウンロードした。
「こ、これはスゴイ!!」
一日で基本的に使い方が分かるほど分かりやすいツールだった。
そして製品版を衝動買いする(笑)

早速、体験版で作ろうとしていたゲームを製作開始する。
確か・・・「Dragon Save」とかいう王道ゲームだった気が・・・
だが、一緒に作ってた人と仲間割れが発生し断念。
今思ってみると、これを消したのは惜しかった(笑)

次に作ろうとしたゲームは「Forever Tale」だったかな。
意味は・・・プレイヤーが続かそうと思えば永遠に続く話だっけ。
今思えば無謀すぎる(笑)
だが、システムとかはかなり良く出来てた。
ところが挫折。

次からはよく覚えてないけど、いっぱい試行錯誤したのを覚えてる。
そしてついに完成したゲームが「The Legend of Fearful God」・・・って悲惨すぎる!!
ところが、続編を出すごとにうまく話をまとめられて異色のゲームが出来つつある。
次は神をも殺す!!


・・・話してたら、かなりの長話になってすみません(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
RPGツクール『RPGツクール』(アールピージーツクール)は、株式会社エンターブレインから発売されているコンピュータRPG|RPG制作ソフトウェア|ソフト。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- His
2007/11/17(土) 13:38:55 | OnLineゲーム
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。